私は朝5時過ぎには起きるのですが、4時に起きたいと考えています。何度かチャレンジしたのですが、なかなかうまくいかずにいます。

しかし、朝の1時間は夜の1時間よりも価値が高いと私は考えているので、この朝の1時間をなんとしても創り出したいと考えています。

どうやら私の場合、それはスマホとの付き合い方がカギになる気がしています。

Sponsored Link

5時起きではまだ不十分。4時に起きたい!

私は普段だいたい朝5時過ぎに起きます。本当はもっと早く、4時過ぎには起きたいのですが、なかなか壁があります。

私の印象だと、6時起き→5時起きはそうでもないですが、5時起き→4時起きは若干壁があるような気がしています。

早起きのためには早寝が必要なのですが、4時起きを実現するためには10時くらいには就寝しないと厳しいですね。

いつも夜11~12時の間に就寝するのですが、このくらいだと5時起きは結構簡単です。たまに遅くなって1時くらいになることもありますが、それでも5時起きは難しくありません。

でも、4時起きとなると、急にハードルが上がってしまいます。11時くらいに就寝しても、なぜか起きるのが難しいです。がんばって「10時就寝・4時起き」習慣に、何回かチャレンジしたのですが、結局根付かないでいます。

どうも10時就寝が難しいみたいです。11時くらいになると無意識に「そろそろ寝る時間だな~」と心も身体も反応するのですが、10時くらいではそうはなりません。

4時起き実現のためには、どうしても10時就寝の習慣化が(私にとっては)必須条件になります。

Sponsored Link

4時起きのためにはスマホ断ちが必須?

そうすると、仕事を終える時間、運動を終える時間、夕食を終える時間、そういったもの全てを見直す必要が出てきます。

それ以上に、夕食後のダラダラ過ごす時間を見直さなければならないでしょうね。夕食後はスマホをいじっていることが多いのですが、これが就寝時間を遅らせている元凶のようです。

なので、この夕食後のスマホいじりをやめるしかないでしょうね。でも、一度いじり始めたらなかなかやめられないんですよね。

と言うことは、そもそもスマホに触らないようにしなければなりません。どうすればそんなことが可能なのでしょうか?

今考えているのが、ランニングまたはジムから帰って来たらすぐにスマホをクレードル(充電器)に差し込む、というものです。そうやって手元から離して、視界からも消せば、夕食後のダラダラスマホいじりの癖が解消できるのではないかと考えています。

早速今夜からやってみようと思います。もしこの夕食後のダラダラスマホいじりがやめられれば、10時就寝も難しくないはずです。そうすれば、4時起きも根付くのではないかな、と期待しています。

いきなり1時間早起きは難しいでしょうから、毎日3分でも5分ずつでもいいから、少しずつ早く起きれるようになれればいいなと思っています。

定期的に実践記を報告したいと思います。